家族住宅株式会社

家族住宅について

私たちの強み

家族住宅株式会社 集合写真

私たちは「ご家族が安心して長く住める家」をお作りしています。

家はほとんどの人にとって一生に一度の買い物です。
ご家族の一生に大きく影響するマイホームの取得にあたっては理にかなった選択をして欲しい。
私たちはそのお手伝いをトータルでサポートしたいと思っています。

家族住宅では営業から現場の職人に至るまで全員がお客さまの理想を形にするために全力で取り組み続けています。そして20年~30年サイクルで建て替えとなる住まいではなく100年近く住める家を作っていくことを目指しています。

何代にも渡り受け継がれる快適な住まいを提供し続ける事こそが私たちの使命であり、住意識を変えていくことに繋がると考えています。家づくりのことは私たちにお任せください。

家づくりを専門に23年。那珂川市で家づくりをお考えならお任せください。

ネクステップの建築事業部設立より23年。家族住宅では多くのお施主様からのご依頼をいただき、様々な家づくりのパートナーとして関わらせていただいてまいりました。

那珂川市での施工実績合計は2020年の時点で137件。不動産事業と連携しながら地域に密着し、お客様に寄り添い続けてきたからこそ築き上げてきた実績が私たちの誇りです。

施工事例を見る
那珂川市施工実績137件
那珂川市のマップ

お喜びいただいている
5つのこだわり

建設中の写真

Point1家の寿命を長くすることにこだわっています

長く安心して住み続けることが出来る家を作るためには住宅の全荷重を受け止める基礎をいかに強いものにするかが重要です。

基礎工事では地震や災害から建物を守るために鉄筋コンクリートベタ基礎を採用しています。建物全体の荷重を「面」で受けるため、高い耐震性を確保することが可能です。

コンクリート打設では現場責任者が気候や天気に合わせて適切な管理を行い、基礎コンクリートの強度を発揮させるよう努めています。季節に応じてコンクリートの硬化に掛かる時間は変わるためです。21Nと24Nのコンクリートを使い分けたり、夏場のひび割れを防ぐために温度や水分の調整をしたりしています。

当社ではこうした工事を経験豊富なスタッフがひとつひとつ丁寧に行うことにこだわっています。お客様に長く住んでいただけるよう全ての関係者が家の長寿化を目指し取り組んでいます。

経験豊富な現場監督とそれぞれのプロフェッショナルが家づくりの現場を支えています。

当社の現場監督は一級建築施工管理技士と二級建築士の資格を取得しています。家づくりには非常に多くの職人が関わっています。現場監督はお客様のご要望を正確に把握し、建築のプロとして適切な方法を考え、職人さんたちに指示を伝えています。それぞれが各分野のプロフェッショナルであることは言うまでありませんが、こうしたチームをひとつにまとめる優秀な現場監督がいることも当社の強みです。

  • コンクリート打設の様子

    コンクリート打設ではひび割れを防ぐために温度や水分の調整をしています。

  • 配管工事の様子

    配管を分岐させることなくそれぞれの器具へ直接配管する【ヘッダー工法】

  • 上棟の様子

    上棟では雨などに対処するため、屋根野地まで完了させています。

スウェーデン式サウンディング試験の写真

Point2地盤がしっかりしているかを必ず調査します。

建物を丁寧に建てていくことと同じくらい大切なのが地盤調査です。せっかく強固なお住まいを建築しても、それを支える地盤が軟弱だと家が傾いたり、最悪の場合は倒壊の恐れもあります。

当社では主にスウェーデン式サウンディング試験を採用しています。地盤に鉄の棒を差し入れて回転させ、土の抵抗力や締まり具合を確認します。戸建住宅の場合、代表的な調査方法で主流となっております。

スウェーデン式サウンディング試験のメリット

スウェーデン式サウンディング試験では調査料が安価。狭小地でも調査が可能。汎用性が高く地盤改良の設計がしやすいといったメリットがあります。

保証期間の図
最大2000万円保証。大きな安心をサポート。

地盤調査の結果に基づいて適切な地業・地盤対策・改良工事及び基礎の設計・施工を行ったにもかかわらず、不同沈下が発生し建物に障害が生じた場合、地盤と建物の修復工事を行います。

EIFSの家外観

Point3九州初上陸の断熱システム EIFS-G

湿式外断熱工法EIFS-G(イフス ガーディアンシステム)は、家を建物の外側からオーバーコートのように包むことで外気温の影響を少なくし、夏は涼しく冬は暖かい「常春」のような快適空間を実現します。

雨風を防ぎながら結露を防ぎ、カビ・ダニの発生を防止。耐久性や耐震性にも優れている特徴を持っています。高耐久・高気密な防水システム「ガーディアン」はコーキング不要、防水紙不要の唯一の防水システムです。

また、システムに採用される耐久性・耐震性補強材のファイバーグラスメッシュにより、従来の建築物よりもはるかに耐久性、耐震性に優れています。従来のマンションの耐久年数は約30年程度ですが、EIFS-G(ガーディアンシステム)湿式外断熱工法は約100年の耐久性があり、耐震性は震度7までの強度を誇ります。

高寿命化と高い意匠性を実現

EIFS-G(ガーディアンシステム)は一般的な外断熱工法と比べ、少ない部材で高い気密・断熱性能を実現するため、部材が少なく材料費・施工費共に抑えることが可能です。高機能な素材を採用し、必要な部材を減らすとともに住み心地の向上を実現。建物の高寿命化と高い意匠性を実現する唯一無二の工法がEIFS-G(ガーディアンシステム)です。星野リゾートで有名な北海道苫務にあるアルファリゾート トマムの改修工事で採用されるなど、住宅だけでなくホテルなど見栄えの大切な建物への施工にも実績がある外断熱工法です。

EIFS-Gの仕組みを表す図
メンテナンスをする様子

Point4安心の保証とアフターメンテナンス

お客様に自信を持ってお引き渡しを行い、安心してお住まいいただくため、当社では施工途中での定期検査を行っています。さらに建物が竣工し、社内検査をした後にお住まいになるお客様自身が検査される「オーナー検査」を行います。

お引き渡し後にも6か月、1年目、2年目、5年目、10年目に定期点検を無料にて行い、建物の性能低下や生活上支障をきたす原因がないかを点検します。※アフターメンテナンス基準に従い、有償での保障となる場合がございます。

家の検査をする様子
住宅保証機構まもりすまい保険について

お客様に安心して長く住んでいただくために当社の建物は住宅保証機構の「まもりすまい保険」に加入しています。この保険は住宅瑕疵担保履行法に基づく保険で、新築住宅の建設を請負う建設業者が瑕疵担保責任を履行した場合に、その損害を補填するものです。損害の補填はもとより設計施工基準が定められており、工事中に専門の検査員による現場検査も義務づけられているので、第三者の目による検査を行うことが可能です。

リビングで打ち合わせをする様子

Point5お客様のご希望に沿った「理想の家」をご提案。

当社ではEIFS(湿式断熱工法)という外断熱工法をご提案しております。九州初上陸となるこの工法は雨風を防ぎながら微粒子の水分は通すため、室内で発生する結露を防ぎ、カビ・ダニの発生を防止します。耐久性・耐震性に優れており、断熱材は加工可能なため、星野リゾートで有名な北海道苫務にあるアルファリゾート トマムで採用されるなど全国的にも高く評価されています。しかし当社は外断熱工法ありきの会社ではありませんし押し売りもいたしません。

ご希望の予算に収まらなければご予算の範囲内で代替案をご提案するなどお客様に無理強いしないようにお打ち合わせをさせていただきます。お客様が住まいに求めるものは何かを見極め、お客様のご希望に沿った「理想の家」を実現すべく、すべてのスタッフが自分の仕事に責任とプライドを持って働いています。各分野のプロフェッショナルが皆様のご来店・ご相談を心よりお待ちしております。家づくりや土地探しのことは私たちにお任せください。

住宅プランナーと打ち合わせをする様子
スタッフがお客様に伴走する家づくり。

家づくりや建築会社選びでは担当者が成功を左右すると指摘されるほど人が担う責任や役割が大きな業界です。しかし昔ながらの馴染みの大工さんとの繋がりや付き合いが希薄になった現代、多くの場合一生に一度の家づくりは「はじめまして」から始まります。担当者が豊富な知識や提案を持っているかどうか?安心して任せられるかどうか?不安なことを上げていけばキリがありません。

当社では安心してお任せいただけるよう、お客様との出会いからお引き渡しまで一人の担当者が伴走しています。お客様を急がしたり担当がコロコロ変わるということはございません。また、スタッフ紹介では各業務を担当するスタッフをご紹介しております。ぜひご一読いただき、私どものことを知っていただければと思います。

スタッフ紹介

資料請求・お問い合わせは
こちらからどうぞ

一生に一度の家づくり。分からないことも多いと思います。
まずは一度当社に相談してみませんか?家づくりも土地探しも何でも相談受け付けております!

ページトップへ