家族住宅株式会社

ONE'S CUBO

長期優良認定住宅仕様の
規格住宅 ONE’S CUBO

高機能+デザイン+住まい方、愛着を育む本物の木の家を
お手頃価格で実現する【ONE’S CUBO(ワンズキューボ)】

長期優良住宅仕様、ライフステージに合わせて変化可能な間取りで
利便性に合わせた多彩なプランが魅力です。

ONE'S CUBOの外観

ONE’S CUBOの4つの特徴

  • Point1地震に強い 耐震等級3(最高等級)
  • Point2長持ちする家 劣化対策等級3(最高等級)
  • Point3環境・家計にやさしい 省エネ対策等級4(最高等級)
  • Point4メンテナンスしやすい 維持管理対策等級3(最高等級)
Point1

地震に強い 耐震等級3(最高等級)

ワンズキューボは耐震性に優れたJWOOD工法を採用。信頼性の高い構造材「JWOOD LVL」と専用金物との組合せによる新しい軸組工法です。建築基準法が想定する地震の1.5倍の耐震等級3の性能を保証する性能評価を取得しています。強い強度の構造材を使用し、接合部を強化し大切な住まいをしっかり支えます。

Point2

長持ちする家 劣化対策等級3(最高等級)

「JWOOD工法」は厳しい基準をクリアし、75〜90年の耐久性を持つことが認められています。高耐久性部材JWOOD EXは乾式注入材を注入し、「腐らない」「シロアリ」にも負けない家づくりを実現。半永久的に耐久性のある構造材として使用できます。長期優良住宅のスペックにふさわしい工法及び高性能構造材です。

Point3

環境・家計にやさしい 省エネ対策等級4(最高等級)

ONE’S CUBOは太陽熱の侵入を防ぐ外皮性能(窓・断熱材)を持つことに加え、一次エネルギー消費量が省エネ基準より10%削減されたエコ住宅です。優遇措置の対象にもなっています。優遇措置…フラット35S:当初10年間金利▲0.3%、固定資産税1/2 当初3年間、登録免許税:0.15%→0.1%
構造材、木質内装建材はニュージーランドの森林から出荷体制を確立することで地球環境保全にも貢献しています。

Point4

メンテナンスしやすい 維持管理対策等級3(最高等級)

給排水管やガス管などの内装・設備について清掃・点検・修繕・更新などの維持管理更新が容易に行えるように配慮し、メンテナンスしやすい家づくりを実現しています。

理想の暮らしをサポートします

ワンズキューボは長期優良住宅標準仕様。耐震等級3を確保したJWOOD工法の安心の家です。
耐震等級3、劣化対策等級3、省エネ対策等級4、維持管理対策等級3の耐震性・耐久性に優れた長持ち住宅です。

  • 長期優良住宅仕様

    ワンズキューボは長期優良住宅標準仕様。耐震等級3を確保したJWOOD工法の安心の家です。耐震等級3、劣化対策等級3、省エネ対策等級4、維持管理対策等級3の耐震性・耐久性に優れた長持ち住宅です。

  • 認定低炭素住宅仕様

    高い外皮性能(窓・断熱材)に加え、一次エネルギー消費量が省エネ基準より10%削減されたエコ住宅です。税制優遇措置の対象となっています。低炭素住宅に認定されていればフラット35S(金利Aプラン)を利用することが可能です。

  • 省令準耐火仕様

    火災保険と地震保険の大幅割引の適用対象となっています。

    例)東京の場合
    保険金額2500万/保険期間10年
    ・火災保険_約25万ダウン
    ・地震保険_最大約22,500円/年
    ダウン

「JWOOD工法」の家が大切な住まいをしっかり支えます

「JWOOD工法」とは品質・性能が安定した信頼性の高い構造材「JWOOD LVL」と専用金物との組合せです。
日本の伝統的な木組みのような木材への欠き込みを極力抑えた接合部は、弱点となる欠損が少なく木材同士がしっかりと緊結されるため、長い間安定した構造体を維持することが可能になります。材料と接合部の両方の特徴を活かし、在来軸組工法の弱点を克服した新しい軸組工法として注目されています。

寸法変化が少なく、やせない構造材JWOOD LVL

木材の最大の敵は「やせ」です。「やせ」は大気中の平衡含水率と乾燥材の含水率の差が大きいほど発生しやすくなります。一般的な乾燥材含水率が20%なのに対し、JWOODは8~10%を実現。やせの心配はほとんどありません。

JWOOD LVLの単板は厚さ4mmと薄く、1枚の寸法変化はごく僅かです。単板を20枚以上重ねて作られるため、単板同士が動きを拘束し合って高い寸法精度を維持しています。住宅の高気密・高断熱化が求められる現在、寸法変化の少ないLVLを用いることは木材の収縮による隙間を作らず、高性能な住宅を長期的に維持することができます。

木材の欠損を大幅に削減できる接合金物

JWOOD専用金物を使用することで柱と梁、桁の接合部の木材の欠損を大幅に削減。鋼製のピンを打ち込んで金物と木材を引きつけることで接合部を強化します。JWOOD工法の接合部は伝統的な在来軸組工法の接合部と比較して、最大耐力で約1.5倍もの強度を発揮しました。

また、1階柱の柱脚に鉄筋コンクリート基礎と直結される基礎引きの金物を配置します。金物は柱の中心に設置されるので、地震や台風がどの方向から襲ってきても性能を発揮します。

ライフステージに合わせて自由に変化する間取り

ワンズキューボは住まい方に合わせて、1・2階は自由な組合せが可能。
固定化された間取りではなく、住まい方に応じた自由な間仕切り壁の設置や
ライフステージの変化に伴う簡便な間取り変更が可能です。

多彩な10プランをご用意


資料請求・お問い合わせは
こちらからどうぞ

一生に一度の家づくり。分からないことも多いと思います。
まずは一度当社に相談してみませんか?家づくりも土地探しも何でも相談受け付けております!

ページトップへ