家族住宅株式会社

お知らせ

「お気に入りの場所で思い思いに過ごせる」新築注文住宅のご紹介

楠田慎太郎

住宅プランナー:楠田 慎太郎

住宅プランナーとして営業と設計・コーディネーターをしています楠田 慎太郎です。お客様との出会いから、お引き渡しまで伴走する形で仕事をしています。多くの方にとって人生で1番大きな買い物になる家づくりですが、その場に立ち会えるということに大きな喜びを感じます。家づくりをお考えでしたらぜひ当社にご相談ください。

皆さん、こんにちは。プランナーの楠田です。

今回は先日お引渡しを迎えた注文住宅のお住まいを少しだけご紹介させていただきます。

また、こちらの記事でもお引き渡しを迎えた注文住宅をご紹介しております。ぜひご覧ください♪↓

〇玄関ポーチ

軒を深くとってしっかり雨を防げる玄関ポーチ。吹き溜まりにならないようにスリットを設けており、そこから光が漏れていい感じです。

〇土間収納

下足収納とは別に広めの土間収納を玄関続きに設けました。お子様が野球をされているので、その大切な用具や、ご家族で利用されるレジャー用品をたっぷりと収納できるスペースをご提案しました。一部階段下を利用しており、スペースの有効活用も図っています。

〇家事動線

お子様が野球で汚れた服で帰ってきても、玄関から洗面室・お風呂へ短い動線で行ける間取りをご要望いただきました。それも大事ですし、日々の奥様の家事動線も大事ということで、キッチン~パントリー~洗面室~浴室という一直線の動線を実現しました。もちろん、玄関から浴室へは最短ルートで。という条件も洗面室を2アクセスにすることでクリアしています。

〇トライアングルのLDK。それとこぢんまりとした和室。

施主様はお子様が3人でにぎやかなご家族。でも年頃になると、いつも同じ空間で過ごすことが難しくなってきます。でもそれは当然のことです。そんな中でもせっかくお家を建てたなら同じ空間で過ごす時間も大切にしていただきたいと思います。

LDKをトライアングルで結び、その横にこぢんまりとした扉のない畳スペースを設けました。

奥様がキッチンで家事をされていても、目の前にはリビングと畳スペース、視線を横にやるとダイニング。キッチンを中心としてLDと畳スペースにいるご家族を眺めることができます。ご家族がお気に入りの場所で思い思いのことに没頭していても家族の息づかいを感じることができるお家です。

お引き渡しを終えて

先日、ご入居後にお宅を訪問したときに、ご主人様に「とても満足しています。ありがとう。」とおっしゃっていただきました。

これから何十年と楽しく健康に暮らしていただけることを心から願っております😊

家族住宅の注文住宅について

家族住宅では注文住宅をご希望の方向けにFREESTYLE PLANをご用意しております。

こちらの記事で詳しくご紹介しておりますので、ぜひ併せてご覧ください🏠✨

博多南・春日市・大野城市・福岡市南区で注文住宅やリフォームをお考えなら

家族住宅株式会社

家づくりやリフォームをお考えなら家族住宅へお気軽にご相談ください。


資料請求・お問い合わせは
こちらからどうぞ

一生に一度の家づくり。分からないことも多いと思います。
まずは一度当社に相談してみませんか?家づくりも土地探しも何でも相談受け付けております!

ページトップへ